白髪を予防するためには睡眠時間をしっかりと確保することもとても大事なことです。
睡眠は体や精神を休ませるためだけでなく、髪の健康のためにもとても重要なことです。

体の一日の疲れを睡眠で取るように、髪も日中に受けたダメージを睡眠によって癒すのですが、この睡眠をしっかりとっているでしょうか。
寝ている間というのは免疫細胞やホルモンの分泌が活発になり、日中の疲れを癒してくれ健康な状態へと回復しくれます。
髪も同じように乾燥や紫外線によって受けたダメージを睡眠で癒すことができます。
特に髪の健康に必要な成長ホルモンというのは、夜10時から2時の間がもっとも活発となるといわれています。
そのためこの時間帯には質のよい睡眠をとることが大切なのです。
この時間に起きていたり、極端に睡眠不足に陥ってしまうと成長ホルモンが分泌されず、脱毛の原因となったり、白髪の原因となるのです。

このようなことがあるので不規則な生活は白髪予防に良くないといわれているのです。

たかが睡眠だけで白髪が予防できるのか?と思うかもしれませんが、食事、睡眠はもっとも大切なことなんですよ。
忙しくてそんなに早い時間に寝ているヒマもないという方もいらっしゃるかもしれませんが、女性の育毛にも白髪予防にもできるだけ意識して睡眠を取るようにしましょう。

白髪予防に色々とお金をかけるより、このように基本的なことから白髪予防のほうが効果がありますので、ぜひ自分の生活を見直してみてはいかがでしょうか。

Copyright © 白髪の予防には何がイイ? All Rights Reserved.